割型金型

Divilo

割型金型 Divilo

『製品品目』
六角割型パンチニブ、パンチ用バックプレート、六角割型アプセットニブ、四角割型アプセットニブ、5DD(3DD)多分割ニブ
『使用用途例』
六角ボルト、六角フランジボルト、六角ナット、四角ボルト、根角ボルト、12ポイントボルト他異形部品の鍛造工具用途

金属の鍛造加工に伴う金型の角部に働く集中応力を逃す目的のために開発されたJHW独自の割型金型の総称です。
分割されていない従来の金型は集中応力が発生する角部からの早期破損が問題でした。
JHWの割型金型Diviloは従来の一体型の金型に比べて10倍以上の寿命を実現いたします。


※クリックすると拡大表示されます


JHWの割型金型 Diviloの特徴

精度:
精度は割型金型において耐久寿命を決める最も重要な点の一つです。
JHWの割型金型は一つ一つが高精度で仕上げてあるため、組み合わせた際につなぎ目が分からないほど緻密に加工されております。
これほどの精度で仕上げる技術がDivilo製品の優位性を表しております。
Diviloを使っていただくと割型のメリットを存分に実感して頂けます。
高付加価値:
1982年の製造販売開始以来、改良を重ね技術の向上に尽力しており、販売当初のものと比較して更なる長寿命化に成功しました。
また、独自技術による特殊な処理を行うことにより、高い機能性を持たせています。
DiviloはJHWの技術とノウハウが詰まった高寿命・高精度の高付加価値金型です。

img_divilo-02

  • 集中応力がかかる部分を分割することにより破損を大幅に遅らせることができます。
  • 豊富なサイズや規格から選択可能です。
  • 寸法指定や追加工指示が可能です。(特注)
  • 厳しい基準で高精度に製造されているので、品質のバラツキが少なく安定しています。